松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書

松田聖子さんの原点 “聖子ちゃんの季節” にスポットを当てました!
松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書 TOP  >  スポンサー広告 >  シングルB面曲 + 1 >  松田聖子 第4枚目シングルB面曲 『少しずつ春』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

松田聖子 第4枚目シングルB面曲 『少しずつ春』

 1981年1月21日発売。
 聖子ちゃんの第4枚目シングル 『チェリーブラッサム』のB面曲。
 
 『少しずつ春』。
 
 作詞: 三浦徳子
 作曲: 小田裕一郎
 編曲: 大村雅朗
 
 
 
 伝説のカリスマ・カンフー映画スター “ブルース・リー”の作品は、フィルムの中にこれといった特殊効果を駆使することなく、ただひたすらカメラが被写体であるブルース・リーの動きを収めていくだけで圧倒的な迫力のカンフー映画が生まれていったと言います。

この曲での聖子ちゃんの場合もオーケストラや音響効果などに余分な小細工を施す必要も無く、ただストレートに聖子ちゃんの歌声を追いかけているだけで、もう最高の音楽作品になってしまう。 そのような究極のパフォーマンスを発揮してくれていました。
 
 歴史と記憶に残る大スターの中には、ブルース・リー、ジェームス・ディーン、マリリン・モンロー、大場政夫、尾崎豊などのようにいわゆる「美人薄命」の人たちも目立ちます。 それに対して、聖子ちゃんの場合、日本のアイドル・シーンに大きな足跡を残し、さらに輝かしい大記録を残している伝説的アイドルでありながら今でも現役続行中という息の長いところがまた凄いところだと思います。
 
 この曲は、サビの部分が冒頭にいきなり入ってくる印象的な展開になっています。 そして、メリハリのメリの部分がまたセンシティブでデリケートなので、とても曲の進行がしまった印象を受けます。 ロック調のノリのいいメロディーも魅力的です。
 聖子ちゃんのこの頃の声は、初期のロリータ・ボイスが炸裂していて、高音部分のハイ・トーンがえもいわれぬ魅惑的できらびやかな響きを持っています。
 
 ところで、この曲のA面は、皆さんご存知の『チェリーブラッサム』です。 当初、聖子ちゃんは、財津和夫さん作曲の『チェリーブラッサム』に馴染めず、あまり好きではなかったようです。
 メロディーが、暗い感じがしてヒット曲にならない気がしたそうです。
 
 その分、この曲は、デビュー曲以来の三浦徳子さん、小田裕一郎さんコンビによる作品なのと、声の調子も絶好調の頃でしたので、サビの部分でのどこまでも伸びやかで透明感のあるパワフルな歌声と、静かな低音部分での優しくデリケートな歌声をそれぞれ魅力的に響かせながら聴かせてくれています。 ノリノリであるのが分かります。
 
 ただ、この後も『白いパラソル』、『風立ちぬ』、『秘密の花園』などなど、当初は馴染めなかった曲がいくつも訪れたようです。 それでも、もちろんすぐに歌いこなしては自分のものにすると共に聖子ちゃん自身大きく成長していったことはいうまでもありません。
 
 それにしても、三浦徳子さんは擬人法を駆使したり“Endless love”だとか“True love”などのように素敵な表現やキーワードをちりばめてくれて、聖子ちゃんの歌の魅力をよりいっそう引き出してくれていると思います。 聖子ちゃんにとってのたのもしいサポーターですね。
 
 「まだ、始まったばかりの恋。 若くて、この恋に夢中な私はどうしても、がむしゃらな愛を夢見てしまい勝ち。 でも、物事はそうたやすくは進まない。 じっと寂しさを我慢する時期も必要なのかもしれない。 そうして、「Endless love ♪」愛を信じていれば、やがて“少しずつ春”がやってくるんだわ。」 曲のモチーフも愛の芽吹きと春の息吹を重ね合わせていて、とっても明るく前向きで素敵な曲だと思います。
 
 「あなたと私の春が来て
  Endless love 愛も咲くでしょう ♪」
 
 “咲くでしょう”のオーと伸ばすビブラートが儚く途切れる余韻にあどけない響きがあって、なんとも不思議な魅力が醸し出されています。 これも聖子ちゃん初期の強力な武器の一つだと思います。

 この曲をA面でリリースしたとしてもきっとヒット曲になったと確信できる一本筋の通った躍動的“ロリメタ”・ナンバーです。
 
 
スポンサーサイト
[ 2011年03月21日 23:49 ] カテゴリ:シングルB面曲 + 1 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Chanchiki20

Author:Chanchiki20
FC2ブログへようこそ!

Chanchiki20と申します。 どうぞよろしくお願いします。

 趣味は、ネットサーフィン、音楽鑑賞、DVD鑑賞、読書、カラオケなどです。
 
 音楽は、古い曲が中心ですが、(ビートルズ、キャンディーズ、松田聖子等)、しいて最近の曲と言えば、ZARD、小柳ゆき、倉木麻衣などの曲を聴いています。

 映画は、ジャッキー・チェンや、007シリーズなどのアクション物が好きでした。 最近のものでは洋画や邦画の話題作をチェックしてちょくちょく観に行っています。

 読書は、小説(歴史、現代、未来)、エッセイ、実用書などいろいろ読みます。

 もっか、最もはまっているのは、松田聖子さんに関わるストーリーを展開することです。

 いつか長編小説を書き上げたいと思っています。

最新トラックバック
訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。