松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書

松田聖子さんの原点 “聖子ちゃんの季節” にスポットを当てました!
松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書 TOP  >  スポンサー広告 >  松田聖子(シングル) >  『瞳はダイアモンド』 松田聖子 初の失恋ソングと言われますが…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『瞳はダイアモンド』 松田聖子 初の失恋ソングと言われますが…

 
 かつて、シングル7作目の『風立ちぬ』が聖子ちゃん初の失恋ソングではないかと考えましたが、あの曲は、失恋ソングとは銘打たれてはいませんでした。 確かに曲の中に登場する相手の人が、恋人なのかどうかはっきりしていませんでした。
 
 もしかして、先生ですとか、奥さんのいる方、親戚の人などなど相手の人にとっては恋愛の対象ではないにもかかわらず、自分の方から慕ってしまった。 その結果、お別れに際して悲しい思いをしているけれどもきっと乗り越えていけそうよというニュアンスがありますので、失恋という範疇に入らなかったのかもしれません。
 
 そういう意味では、この『瞳はダイアモンド』が、初の失恋ソングということになりそうです。
 
 いつも自分の曲にどっぷりと感情移入している聖子ちゃん、この曲ではもちろん辛い表情を浮かべています。
 
 でも、まだ実際の失恋どころか恋愛もろくにしていない本人にとってはつら過ぎる面があるのでしょうか初めて衣装に男装を取り入れました。
 
 感情移入の達人の聖子ちゃんが、この主人公は、「私のことではないわ!」と、無意識の抵抗を示していたのかもしれません。 (笑)
 
 
 ところで、『瞳はダイアモンド』とは、どういうことなんでしょうか? 
 
 ・うるんだ瞳
 ・傷つかない心
 ・あふれて止まらぬ涙
 
 が、ダイアモンドだと言うわけなんですね。
 
 悲しみに耐える。
 心が傷ついても、そのままではなく再生する。
 抑えきれない感情の発露。
 
 そういったことを経験しながら、人間はより磨かれて、ダイアモンドのように美しい結晶になる。 そのようなことをおっしゃりたいのでしょうか?
 
 実は、そうではないような気がします。
 それは、聖子ちゃんの場合ではないでしょうか。
 あなたは、そのようなことがあってもしっかりがんばりなさい。 本当はあなたはダイアモンドの原石なのだから。
 
 松本隆先生からの聖子ちゃんへのメッセージだったのではないかと、そんな風に考えました。 普通の人間は、いくら失恋してもダイアモンドにはなれませんからね。 (笑)
 
 そして、聖子ちゃんは、まさに芸能界のダイアモンドだと思います。
 
 私の独断と偏見によりますと。 日本の芸能界には、3つのダイアモンドがあります。 宝石に例えるのですから、もちろん女性のことです。
 
 歌手     … 美空ひばり
 女優     … 吉永小百合
 アイドル   … 松田聖子
 
 松田聖子さんは、まさに日本のダイアモンドだ。 そのことをあらためて気づかせてくれた一曲です。
 

 
スポンサーサイト
[ 2011年03月22日 14:12 ] カテゴリ:松田聖子(シングル) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Chanchiki20

Author:Chanchiki20
FC2ブログへようこそ!

Chanchiki20と申します。 どうぞよろしくお願いします。

 趣味は、ネットサーフィン、音楽鑑賞、DVD鑑賞、読書、カラオケなどです。
 
 音楽は、古い曲が中心ですが、(ビートルズ、キャンディーズ、松田聖子等)、しいて最近の曲と言えば、ZARD、小柳ゆき、倉木麻衣などの曲を聴いています。

 映画は、ジャッキー・チェンや、007シリーズなどのアクション物が好きでした。 最近のものでは洋画や邦画の話題作をチェックしてちょくちょく観に行っています。

 読書は、小説(歴史、現代、未来)、エッセイ、実用書などいろいろ読みます。

 もっか、最もはまっているのは、松田聖子さんに関わるストーリーを展開することです。

 いつか長編小説を書き上げたいと思っています。

最新トラックバック
訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。