松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書

松田聖子さんの原点 “聖子ちゃんの季節” にスポットを当てました!
松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書 TOP  >  スポンサー広告 >  データ・バンク >  聖子ちゃんの曲の中に登場するイメージについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

聖子ちゃんの曲の中に登場するイメージについて

 
1.海とプールに関するイメージ。
 ・聖子ちゃんは、海や水辺が似合うアイドル。
 
 当ブログ『聖子ちゃん!白書』で現在扱っているデビュー曲から、1987年までの曲は、全150曲(Cherishは除く)ですが、この中に登場する曲のイメージについて調べてみました。 まず、なんといいましても聖子ちゃんのイメージとして切っても切れないのが、海やプールなどと結びついたイメージです。
 
 デビュー曲の『裸足の季節』から始まりまして、2曲目の大ブレークした『青い珊瑚礁』とバックに『青い珊瑚礁』がBGMで流れていたグリコ・アイスクリーム 「ヨーレル」のCMで放映された波打ち際でのシーンなどから早くもそのイメージが出来上がりつつあったのかもしれません。
 そして、極め付きは、ファースト・アルバム『SQUALL』。  このオリジナル・アルバムの何と全曲が、漏れなく海と関わりのある曲だったのです。 これら、ブレークした最初期の聖子ちゃんのイメージが、「聖子ちゃんは、海がお似合いなんだ!」というイメージを確定してしまったと言えるかもしれません。
 
 

 
 その後も頻度は、下がるものの海やプールと関わりのある曲は、増え続けていきました。 私が数えてみたところ、67曲ありました。 つまり、聖子ちゃんのオリジナル曲のうち45%と、約半数近くの曲が、海やプールと関連していました。 このような歌手は、他には、考えられないことだと思います。
 
 
 それでは、それらの曲を下記にリスト・アップしてみたいと思います。
 
Ⅰ.『SQUALL』(スコール)(1980/08/01)
1 ~南太平洋~サンバの香り
2 ブルーエンジェル
3 SQUALL
4 トロピカル・ヒーロー
5 裸足の季節(デビュー曲)
6 ロックンロール・デイドリーム
7 クールギャング
8 青い珊瑚礁(2枚目シングル)
9 九月の夕暮れ
10 潮騒
(10曲)
 
Ⅱ.『North Wind』(ノース・ウィンド)(1980/12/01)
2 花時計咲いた
5 風は秋色(3枚目シングル)
8 Eighteen(3枚目シングル)
(3曲)

Ⅲ.『Silhouette』(シルエット)(1981/05/21)
1 Summer Beach~オレンジの香り~
2 白い貝のブローチ
3 Sailing
5 チェリー・ブラッサム(4枚目シングル)
6 あ・な・たの手紙
(5曲)

Ⅳ.『風立ちぬ』(1981/10/21)
2 ガラスの入り江
7 黄昏はオレンジライム
8 白いパラソル(6枚目シングル)
9 雨のリゾート
(4曲)

Ⅴ.『Pineapple』(パイナップル)(1982/05/21)
2 パイナップル・アイランド
3 ひまわりの丘
5 渚のバルコニー(9枚目シングル)
8 赤いスイートピー(8枚目シングル)
10 SUNSET BEACH
(5曲)
 
Ⅵ.『Candy』(キャンディ)(1982/11/10)
2 四月のラブレター
5 ブルージュの鐘
8 野ばらのエチュード(11枚目シングル)
(3曲)

Ⅶ.『ユートピア』(1983/06/01)
1 ピーチ・シャーベット
2 マイアミ午前5時
3 セイシェルの夕陽
4 小さなラブソング
5 天国のキッス(13枚目シングル)
8 赤い靴のバレリーナ
9 秘密の花園(12枚目シングル)
10 メディテーション
(8曲)
 
Ⅷ.『Canary』(カナリー)(1983/12/10)
2 Canary
4 Misty
(2曲)

Ⅸ.『Tinker Bell』(ティンカー・ベル)(1984/06/10)
1 真っ赤なロードスター
3 いそしぎの島
8 Rock'n Rouge(16枚目シングル)
9 Sleeping Beauty
(4曲)
 
Ⅹ.『Windy Shadow』(ウィンディー・シャドウ)(1984/12/08)
1 マンハッタンでブレックファスト
4 そよ風のフェイント
7 MAUI
8 銀色のオートバイ
9 ピンクのモーツァルト(18枚目シングル)
(5曲)

XI.『The 9th Wave』(ザ・ナインス・ウェーブ)(1985/06/05)
1 Vacancy
2 夏のジュエリー
3 ボーイの季節(21枚目シングル)
4 両手のなかの海
5 す・ず・し・い・あ・な・た
7 さざなみウェディングロード
10 夏の幻想(シーン)
(7曲)
 
XIII.『SUPREME』(シュプリーム)(1986/06/01)
3 ローラー・スケートをはいた猫
8 雨のコニー・アイランド
10 瑠璃色の地球
(3曲)
 
XIV.『Strawberry Time』(ストロベリー・タイム)(1987/05/16)
1 Strawberry Time(23枚目シングル)
3 Kimono Beat
5 シェルブールは霧雨
(3曲)
 
2.シングルA面曲(オリジナル・アルバム未収録分)
 
10 小麦色のマーメイド
(1曲)
 
3.シングルB面曲
 
5 頬に潮風
10 マドラス・チェックの恋人
19 スピード・ボート
21 Caribbean Wind
(4曲)
 
 全67曲、約45%です。
スポンサーサイト
[ 2011年08月29日 01:19 ] カテゴリ:データ・バンク | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Chanchiki20

Author:Chanchiki20
FC2ブログへようこそ!

Chanchiki20と申します。 どうぞよろしくお願いします。

 趣味は、ネットサーフィン、音楽鑑賞、DVD鑑賞、読書、カラオケなどです。
 
 音楽は、古い曲が中心ですが、(ビートルズ、キャンディーズ、松田聖子等)、しいて最近の曲と言えば、ZARD、小柳ゆき、倉木麻衣などの曲を聴いています。

 映画は、ジャッキー・チェンや、007シリーズなどのアクション物が好きでした。 最近のものでは洋画や邦画の話題作をチェックしてちょくちょく観に行っています。

 読書は、小説(歴史、現代、未来)、エッセイ、実用書などいろいろ読みます。

 もっか、最もはまっているのは、松田聖子さんに関わるストーリーを展開することです。

 いつか長編小説を書き上げたいと思っています。

最新トラックバック
訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。