松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書

松田聖子さんの原点 “聖子ちゃんの季節” にスポットを当てました!
松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書 TOP  >  スポンサー広告 >  松田聖子(アルバム) >  本当にその国へ行きましょう!『Strawberry Time』 松田聖子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本当にその国へ行きましょう!『Strawberry Time』 松田聖子

 1987年5月16日発売の聖子ちゃん通算14枚目のオリジナル・アルバム。 『Strawberry Time』(ストロベリー・タイム)収録曲。
 
 1曲目、『Strawberry Time』。
 
 作詞: 松本隆
 作曲: 土橋安騎夫
 編曲: 大村雅朗
 
 
 
 『Strawberry Time』は、このアルバムのタイトル曲であり、また、1ヶ月ほど前にシングル・カットされて発売された曲でもあります。
 
 “ストロベリー・ランド”、そこに行けば争いの無い至福の時が過ごせる“ストロベリー・タイム”に浸ることができるのです
 
 ストロベリー・ランド、それは、イチゴの国。 イチゴの味は、甘くてすっぱい恋人と過ごすひと時のようです。 愛し合っている恋人の世界では、見るもの触れるものすべてがばら色の世界です。 争いもなければ、不幸もありません。 そんな風にすべての人々が愛し合い、尊重しあって幸せに暮らせたらいいのに。 そういう願いの込められた世界なのではないでしょうか。
 
 当時、世界を見渡せば、イライラ戦争とも言われた長きに渡るイラン・イラク戦争が続いていたり、ソ連軍がアフガニスタンに侵攻して、アフガニスタン紛争を勃発させたりしていました。
 
 どうして人々は、そういう争いを繰り返さなければならないのだろうか、もっとお互いを分かり合い、愛し合えば、不幸の無い世界に変わっていけるのに。 それを叶えてくれるのがストロベリー・ランドだよと、私たちにそっと秘密の地図を手渡そうとしてくれているんですね。
 
 現実の世界平和を願うメッセージのこめられたこの曲を聖子ちゃんは、フェアリー・スマイルをふりまきながら幻想的に、メルヘンチックに歌い上げています。
 

 
スポンサーサイト
[ 2010年11月01日 23:32 ] カテゴリ:松田聖子(アルバム) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Chanchiki20

Author:Chanchiki20
FC2ブログへようこそ!

Chanchiki20と申します。 どうぞよろしくお願いします。

 趣味は、ネットサーフィン、音楽鑑賞、DVD鑑賞、読書、カラオケなどです。
 
 音楽は、古い曲が中心ですが、(ビートルズ、キャンディーズ、松田聖子等)、しいて最近の曲と言えば、ZARD、小柳ゆき、倉木麻衣などの曲を聴いています。

 映画は、ジャッキー・チェンや、007シリーズなどのアクション物が好きでした。 最近のものでは洋画や邦画の話題作をチェックしてちょくちょく観に行っています。

 読書は、小説(歴史、現代、未来)、エッセイ、実用書などいろいろ読みます。

 もっか、最もはまっているのは、松田聖子さんに関わるストーリーを展開することです。

 いつか長編小説を書き上げたいと思っています。

最新トラックバック
訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。