松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書

松田聖子さんの原点 “聖子ちゃんの季節” にスポットを当てました!
松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書 TOP  >  スポンサー広告 >  松田聖子(アルバム) >  どこでもやっていけるわ! 『薔薇とピストル』 松田聖子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どこでもやっていけるわ! 『薔薇とピストル』 松田聖子

 1984年12月8日発売の聖子ちゃん通算10枚目のオリジナル・アルバム。 『Windy Shadow』(ウィンディー・シャドウ)収録曲。
 
 2曲目、『薔薇とピストル』。
 
 作詞: 松本隆
 作曲: SEIKO
 編曲: 大村雅朗
 
 
 『Windy Shadow』(ウィンディー・シャドウ)というアルバム・タイトル名は、「風の強い日の影(陰影)」という直訳になりますが、何を表しているのだろうと考えてみたのですが、すっきりとした答えは見つかりません。
 
 このアルバムのすべての曲を見回した時にすぐに目に付くことは、別れの曲が多いことですね。 特に女性の方から男性を残して去っていく、或いは身を引くというものです。
 
 それから、新たな出発、始まりという曲でほとんどになります。
 『MAUI』だけが、雨に降られたリゾートで気分転換の為に悪乗りしてはしゃいでいる様子が描かれています。
 
 それらの点から考えますと、影は…心残り、未練。 を表し、
 風の強い日は…旅立ち、出発。 を表しているのではないかと考えました。
 
 つまり、「心残り、未練はあるものの、新たなステージに出発しよう。」
 そのようなテーマが隠されているのではないかと感じた次第です。
 
 実際、次のオリジナル・アルバムがリリースされる前には、郷ひろみとの破局宣言。 神田正輝との恋人宣言、婚約。 という新たなステージへと向かってゆきました。 それらのことまでも、もしかして予感していたのかもしれません。 作詞家で、プロジェクト・リーダーの松本隆さんは、恐るべき感性の持ち主です。
 
 『薔薇とピストル』は、西部劇の時代を舞台に人気の踊り子と荒くれ者のガンマンとの恋を描いています。
 “薔薇”が美しく華やかな踊り子。 “ピストル”は、ならず者のガンマンを文字通り表しているのでしょう。
 
 ショー・ガールという華やかな世界に身を置く娘としては、恋の駆け引きや修羅場もそれなりに経験し、荒くれ者の男の性質も良く理解していたつもりでした。
 それでも、早射ちの名手のそのガンマンには本気で惚れてしまいました。
 
 今度こそは報われる恋になって欲しい。 そう願っていました。 ところが心配が的中。 あいつは、他の娘に手を出して、好い仲になってしまったのです。
 
 やっぱり、予想が甘かったみたいね。 自分の浅はかさを恥じ、身を引いてどこかよその町へと旅立つ決心をした。
 
 「指で作るピストル… ♪」とっても胸に飛び込んでくるメロディーですね。 この曲、実は聖子ちゃん自身の作曲なんですね!
 とても、ナイスではありませんか!
 
 違う街へと向かう駅馬車に揺られつつ、あいつのことやあの町のことなどを思い返しながらも、次の町でもきっと私はやっていけるわと新たな活躍の場などに思いを馳せている。
 
 そんな様子が、駅馬車が荒野を進んで行くようなリズミカルなテンポで展開されてゆく爽やかな旅立ちのナンバーだと思います。 
 
 
スポンサーサイト
[ 2010年11月20日 23:58 ] カテゴリ:松田聖子(アルバム) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Chanchiki20

Author:Chanchiki20
FC2ブログへようこそ!

Chanchiki20と申します。 どうぞよろしくお願いします。

 趣味は、ネットサーフィン、音楽鑑賞、DVD鑑賞、読書、カラオケなどです。
 
 音楽は、古い曲が中心ですが、(ビートルズ、キャンディーズ、松田聖子等)、しいて最近の曲と言えば、ZARD、小柳ゆき、倉木麻衣などの曲を聴いています。

 映画は、ジャッキー・チェンや、007シリーズなどのアクション物が好きでした。 最近のものでは洋画や邦画の話題作をチェックしてちょくちょく観に行っています。

 読書は、小説(歴史、現代、未来)、エッセイ、実用書などいろいろ読みます。

 もっか、最もはまっているのは、松田聖子さんに関わるストーリーを展開することです。

 いつか長編小説を書き上げたいと思っています。

最新トラックバック
訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。