松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書

松田聖子さんの原点 “聖子ちゃんの季節” にスポットを当てました!
松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書 TOP  >  スポンサー広告 >  松田聖子(アルバム) >  はじまる恋の予感 『P・R・E・S・E・N・T』 松田聖子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はじまる恋の予感 『P・R・E・S・E・N・T』 松田聖子

1982年5月21日発売の聖子ちゃん通算5枚目のオリジナル・アルバム。 『Pineapple』(パイナップル)収録曲。
 
 1曲目、『P・R・E・S・E・N・T』。
 
 作詞: 松本隆
 作曲: 来生たかお
 編曲: 大村雅朗
 
 
 
 
 真夏の爽やかに晴れ渡った空に入道雲がもくもくとせりあがっていくような印象的で、迫力のあるイントロで始まるこの曲『P・R・E・S・E・N・T』は、それまでの聖子ちゃんのオリジナル・アルバムとは、一線を画している夏アルバム『Pineapple』の先陣を切るには、まさにもってこいの曲なのではないでしょうか。
 
 先のアルバム『風立ちぬ』までは、地声で熱唱型の歌い方をしていた聖子ちゃんでしたが、喉が酷使されて次第に傷ついてきたのか、女性としての声変わりが始まっていたのかは分かりませんが、その歌い方を続けることが厳しくなっていたことだけは、確かでした。
 
 デビューした頃の聖子ちゃんは、いわゆるロリータ・ボイスでしたので、そのような少女的な声がずっと続くことはないだろうというのは想像に難くありません。 その為、だんだんハスキーなお姉さん的な声に変わってきました。 その声もまた、魅力的でした。 しかし、その声さえもいつまでも続くことはありませんでした。
 
 男の子で言えば、少年の頃の美しいボーイ・ソプラノが変声期で、野太い男の声に変わってしまい、二度と取り戻すことができなくなってしまうのと似ているかもしれません。
 
 女の子の場合、少女の頃から声の質がほとんど変わらない人と、聖子ちゃんのような個性的な声の持ち主の人とに別れるのかもしれませんね。
 
 例えば、花の中3トリオから芸能界にデビューした山口百恵、桜田淳子、森昌子などは、ほとんど声が変わりませんから、確かに声のタイプの違いがあるのだろうということが分かります。
 
 そのような聖子ちゃんが、心機一転、取り組んだのが、このアルバムでしたから、それまでとの違いに鮮烈な印象を受けました。
 
 もちろん、シングル・レコードの『赤いスイートピー』、『渚のバルコニー』によって、緩やかに甘く、やわらかい歌い方に移行しつつありましたので、それほど違和感なくニュー・アルバムを聴くことができました。 それでも、やはり、聖子ちゃんがこの夏アルバムでは、ぱっと明るくスイートな声に変わったなということが強く感じられました。
 
 それに大きく一役買っているのが、一曲目のこの『P・R・E・S・E・N・T』という曲の存在であることを実感できます。
 
 この曲では、エアコンのばっちり効いた喫茶店の中にあって、不意に彼からバースデイ・プレゼントを渡されて胸や頬がカァーッと熱くなってしまったヒロインの気持ちがトキメキ感と共に伝わってきます。
 
 これまで、クラスメートとして、気になる存在ではあった彼でしたが、彼女とは、それほど大きな進展もなくここまで来ていました。
 
 そこへ、彼が大きく舵を切ってアプローチしてきたのです。 人伝てに聞いていた彼がアルバイトを始めたみたいよというその目的が、実は、彼女へとプレゼントを贈ることだったのですから。 俄然、彼への意識が強まってしまいます。
 
 聖子ちゃんの甘い、華やいだ声の中に有って、“ルルル ルルル ルルル ♪”という、低く抑えた調子のスキャットの中に花の蕾のような何かの胎動を思わせる秘密の響きが感じられてとっても素敵です。
 
 そして、いよいよ最後のフレーズでの“ルルル…”のスキャットに続いて
 
 「 ラララ ラ ラー ラー
  バラ色の燃える頬
  と・き・め・い・て♪」
 
 一気に明るくはじけた様に薔薇の花が咲き乱れて、恋の炎に火がついたというような大きなギャップの感じられる歌い方がとってもフレッシュで心に響きます。
 
 聖子ちゃんの新しい魅力もまた、花開いたという感じの新感覚で明るくスイートなサマー・ポップ・ナンバーです。
 
 
スポンサーサイト
[ 2011年01月23日 23:40 ] カテゴリ:松田聖子(アルバム) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Chanchiki20

Author:Chanchiki20
FC2ブログへようこそ!

Chanchiki20と申します。 どうぞよろしくお願いします。

 趣味は、ネットサーフィン、音楽鑑賞、DVD鑑賞、読書、カラオケなどです。
 
 音楽は、古い曲が中心ですが、(ビートルズ、キャンディーズ、松田聖子等)、しいて最近の曲と言えば、ZARD、小柳ゆき、倉木麻衣などの曲を聴いています。

 映画は、ジャッキー・チェンや、007シリーズなどのアクション物が好きでした。 最近のものでは洋画や邦画の話題作をチェックしてちょくちょく観に行っています。

 読書は、小説(歴史、現代、未来)、エッセイ、実用書などいろいろ読みます。

 もっか、最もはまっているのは、松田聖子さんに関わるストーリーを展開することです。

 いつか長編小説を書き上げたいと思っています。

最新トラックバック
訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。