松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書

松田聖子さんの原点 “聖子ちゃんの季節” にスポットを当てました!
松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書 TOP  >  スポンサー広告 >  松田聖子(アルバム) >  彼と初めてのスキー旅行 『December Morning』 松田聖子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

彼と初めてのスキー旅行 『December Morning』 松田聖子

1981年10月21日発売の聖子ちゃん通算4枚目のオリジナル・アルバム。 『風立ちぬ』収録曲。
 
 10曲目、『December Morning』。
 
 作詞: 松本隆
 作曲: 財津和夫
 編曲: 鈴木茂
 
 
 
 静かなピアノ独奏で始まり、聖子ちゃんの語りかけるような歌声に吸い込まれるように曲の世界へと入ってゆきます。
 
 12月のスキー・ロッジで迎えた朝、外の景色を眺めると、前日の昼に舞っていた風花はいつしか本格的な雪に変わったらしく、ゲレンデを含めた周りの風景がまだ樹々に緑が残っていた昨日の姿とは一変して、一面の銀世界になっていました。
 
 今回の二人でのスキー旅行は、スキーの得意な彼が、君にもスキーを教えてあげるから、白銀の北海道に是非一緒に行こうよと誘われて、初めて実現したものでした。
 
 ゲレンデの中にあるスキーヤーの為の休憩施設、兼ロッジ風の宿泊施設を備えたホテルに彼と一緒に泊まりました。
 
 彼は、早朝から一滑りして来たいと言って、ロッジを出るとまだひと気の無いゲレンデへと向かいました。 彼女は、シュプールを描きながら滑り降りてくる彼と一緒に温まるために、ポットに沸かしたコーヒーを入れて、テラスのテーブルに頬杖を突きながら、新雪のゲレンデを眺めては彼が滑ってくるのを待っているのでした。
 
 「冬は、真っ白な物語
  想い出書き込む二人 ♪」
 
 聖子ちゃんの美しい高音が冴え渡っていて、キリリとした厳寒の空気を切り裂くように胸に沁みこんで来ます。
 
 新雪のゲレンデに刻み込まれるシュプールのように二人のラブ・ストーリーがこれから書き下ろされていくような、そんな印象を与えてくれる壮大でダイナミックな間奏も感動的で素晴らしいですね。
 
 また、この曲は、なんといっても、真っ白な銀世界の中でほぼ恋人と二人きりのロマンチックなシチュエーションが描き出されているところが、とてもファンタスティックで素敵だと思います。
 
 そのロマンチックさは、のちの『真冬の恋人たち』を髣髴とさせてくれます。
 
 聖子ちゃんの10代最後のアルバムは、また、新たな始まりとなる松本隆さん初の全曲作詞のものとなりました。 これから聖子ちゃんとの濃密な関わりが長く続くことをこの時予見できていたのかは、分かりませんが、この『風立ちぬ』というアルバム自体は、聖子ちゃんの10代最後の魅力を存分に引き出してくれている素晴らしいアルバムとなりました。
 
 そして、このアルバムの最後を飾る『December Morning』という曲は、聖子ちゃんの声が少し荒れているところが気になるもののとても味わい深くて心が洗われる様な清々しい曲です。
 
 春夏秋冬、どの季節にでもそれぞれの輝きを見せてくれる聖子ちゃんですが、“真っ白い冬”のイメージもとびっきり似合っていると思います。
 そんな聖子ちゃんが地声で歌う最後のアルバム曲であり、また、冬の曲を代表する素敵なラブ・バラードの一つだと思います。
 
 
スポンサーサイト
[ 2011年01月24日 23:03 ] カテゴリ:松田聖子(アルバム) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Chanchiki20

Author:Chanchiki20
FC2ブログへようこそ!

Chanchiki20と申します。 どうぞよろしくお願いします。

 趣味は、ネットサーフィン、音楽鑑賞、DVD鑑賞、読書、カラオケなどです。
 
 音楽は、古い曲が中心ですが、(ビートルズ、キャンディーズ、松田聖子等)、しいて最近の曲と言えば、ZARD、小柳ゆき、倉木麻衣などの曲を聴いています。

 映画は、ジャッキー・チェンや、007シリーズなどのアクション物が好きでした。 最近のものでは洋画や邦画の話題作をチェックしてちょくちょく観に行っています。

 読書は、小説(歴史、現代、未来)、エッセイ、実用書などいろいろ読みます。

 もっか、最もはまっているのは、松田聖子さんに関わるストーリーを展開することです。

 いつか長編小説を書き上げたいと思っています。

最新トラックバック
訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。