松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書

松田聖子さんの原点 “聖子ちゃんの季節” にスポットを当てました!
松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書 TOP  >  スポンサー広告 >  松田聖子の魅力 >  聖子ちゃんの魅力について(その3)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

聖子ちゃんの魅力について(その3)

 
・キュートなルックス。
特筆すべきは、当初は、一重まぶただったことです。
これは、意外なことですが、聖子ちゃんの前にも後にも一重瞼の女性アイドルというのは、居なかったのではないでしょうか。
さすがの聖子ちゃんも、このことについては、多少のコンプレックスを持っていたものと想像できます。
だからこそ、そんな自分を精一杯輝かせるためには、どうしたらよいでしょうといつでも自問自答しながら最大限の魅力的な自分を引き出すための努力をしていたのだと思います。
その努力の成果が、笑顔であり、視線の運び方であり、首を傾げたり振ったり、髪をかき上げたりするしぐさであったりしたのだと思います。
“聖子スマイル”という代名詞が誕生したくらいに歌っているときはもちろん、会話の最中もずっと笑顔を絶やさないその微笑みスタイルは、とってもキュートで好感の持てるものでした。
また、髪をかき上げたり、首を傾げて愛くるしく振るしぐさが、あの聖子ちゃんのキュートさを抜群なものに引き上げていたと同時に"ブリッコ"と揶揄されたり、反発される原因にもなっていたのだと思います。
つまり、聖子ちゃんの初期の表現力の陰には一重瞼というややもするとハンデである部分を逆手にとってキュートさに変えるバネにしていたということがあると思います。
初めから、二重瞼で目がぱっちりとしていたならば、あれほどの表現力は生まれなかったんじゃないかと思われます。 静かにほほ笑む程度のお澄まし聖子ちゃんがそこにいたかもしれません。
 
 
・さりげなく素晴らしいプロポーションの持ち主。
顔が小さく首が長い。
聖子ちゃんほど、顔が小さくて首の長いアイドル歌手というのも中々いないと思います。 中学生くらいまでは見ることのできる体型ですが、18歳でデビューした段階でこの体形は、特筆に値することだと思います。 もちろん、ミス・セブンティーン・コンテスト九州大会で優勝するくらいですから、モデルとしても通用するまさに八頭身の優れたプロポーションの持ち主だったのでしょうね。

 
 また、それ程グラマーなナイス・バディではないので、性的なイメージを抱かれにくいところは、清純派アイドル歌手としてのイメージを保っていくためにはちょうど良かったのだと思います。 まさに清純派アイドル歌手として相応しい、適度に女性的均整のとれたプロポーションだったと言えるでしょう。
やはり、いくらルックスが清純派であってもあまりにグラマーな体形では、どうしてもセクシーなイメージを抱かれてしまいがちです。
例)河合奈保子、柏原よしえ、小嶋陽菜など。
 
・フランス人形や着せ替え人形の魅力。
八頭身のプロポーションにとどまらず、華奢な体形でありながら、バスト・ウェスト・ヒップはそれなりにしっかり女性らしいラインが出ていたために、ブリブリのゴージャスなドレスなども見事に着こなせてしまうベスト・ドレッサーでもありました。
 



 
 
 その似合い方は、もはや、フランス人形や着せ替え人形のジェニーちゃんが実写版の人間の女の子になってしまったかのようです。
 

*上の写真は、聖子ちゃんではありません。 フランス人形です。
 
 
・華美でなく華やかな中にも上品さの漂うオーソドックスなコスチューム。

 女の子の夢を実現したおとぎ話の世界のヒロイン、或いはヨーロッパのお姫様のような乙女チックで豪華なドレスの数々。 このような衣装ばかりを身にまとったアイドルというのは聖子ちゃんの他には空前絶後だと思われます。
 まさに清純派アイドルの頂点に立っている人だということがこのことからも実感できます。。
 
・高いインテリジェンスの持ち主。
あらゆる会話の場面でも素早くリアクションを返せるところや司会者などから話をふられたときに久留米弁や英語にしてもすぐに言い換えができるパフォーマンスからは、相当な知能の高さが感じられます。
レコーディングに臨む際には、その場で初めて聴いた曲でありながら、3回ほど覚えながら練習するだけで、すぐに本番の録音を済ましてしまったそうです。
歌手としての資質も優れているでしょうし、何でもすぐに理解してこなせるということはやはり頭脳が明晰ということにつながっていると思います。
 *上品だけど親しみやすくて気取りのない性格!
 頭のいい人には、誰もが一目置くことになりますから、これも魅力の一つでしょう。
 
・美人とはまた別モノの可愛らしい女の子の理想形。
 聖子ちゃんよりも美人という意味では、吉永小百合さんを始め一般の人まで含めてそれこそ大勢いるでしょうが、その愛嬌抜群でキュートな魅力については他の追随を許さない日本一のプリティーではないかと思います。
もはや、自然が創造した最高の造形物の一つだと思います。
 
さらに、続く…
スポンサーサイト
[ 2012年03月21日 01:28 ] カテゴリ:松田聖子の魅力 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Chanchiki20

Author:Chanchiki20
FC2ブログへようこそ!

Chanchiki20と申します。 どうぞよろしくお願いします。

 趣味は、ネットサーフィン、音楽鑑賞、DVD鑑賞、読書、カラオケなどです。
 
 音楽は、古い曲が中心ですが、(ビートルズ、キャンディーズ、松田聖子等)、しいて最近の曲と言えば、ZARD、小柳ゆき、倉木麻衣などの曲を聴いています。

 映画は、ジャッキー・チェンや、007シリーズなどのアクション物が好きでした。 最近のものでは洋画や邦画の話題作をチェックしてちょくちょく観に行っています。

 読書は、小説(歴史、現代、未来)、エッセイ、実用書などいろいろ読みます。

 もっか、最もはまっているのは、松田聖子さんに関わるストーリーを展開することです。

 いつか長編小説を書き上げたいと思っています。

最新トラックバック
訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。