松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書

松田聖子さんの原点 “聖子ちゃんの季節” にスポットを当てました!
松田聖子 Classic 聖子ちゃん!白書 TOP  >  お知らせコーナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

聖子ちゃん!ライブラリー始めます。

 
 現在、聖子ちゃんの過去動画で大いに賑わっていたYouTubeは、すっかり装いを変えて、ほとんどの動画を見ることができなくなってしまいました。
 
 本来は、聖子ちゃんファン同士が集まって、その感激を分かち合ったり、楽しい語らいをできる場であることが望ましいと思いましたが、日本では著作権の絡みでそのような楽しみ方はNGということになったのだと思います。
 
 今のところ、ニコニコ動画では、聖子ちゃん動画がある程度賑わっておりますが、いつYouTubeの二の舞になるか分かりません。 それに、画質も今一つ良くありません。
 
 そんなことから、限定ライブラリー始めてみました。
 
 少しづつUP動画を増やしていきたいと思います。
 
 少しでも、聖子ちゃんファン同士で楽しめたらと思います。 ただ、不特定多数の方の目に触れるとまずいので、Yahoo!のお気に入り登録をしていただいた方のみ記事の閲覧と視聴が可能になります。
 
 面倒ですが、ご理解をお願いいたします。
 
 
スポンサーサイト
[ 2012年03月30日 00:11 ] カテゴリ:お知らせコーナー | TB(0) | CM(2)

緊急事態発生です!

 
 これまで大いに楽しませていただいたYouTubeでの聖子ちゃんの過去動画がすべて消滅の危機に瀕しています。
 
 皆さんも最近よく目にすることと思われますが、株式会社プレゼントキャストという会社からの著作権侵害及び削除申請の申し立てが非常に活発になり、動画の取り締まりがとても厳しくなっているためです。 すでに聖子ちゃんの全動画が消されてしまっている曲が増えております。
 
 この会社は、どういう存在かと申しますと大変すさまじい独占企業体なんです。 何と、博報堂、電通、東急エージェンシーなど大手広告代理店4社と東京のキーテレビ局5社(日テレ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京)が、共同出資して設立した動画配信会社なのでした。 これでは、ほとんどの過去動画に著作権を主張できるのも無理もないことです。
 
 ただし、この会社の設立は、5年前の4月であるのになぜ今この時期になって盛んに過去動画の駆逐に乗り出してきたのかについては不明です。
 
 いずれにしてもこの会社及び他の著作権所有者などの申し立てによって日に日に聖子ちゃんの過去動画が消えて見られなくなっております。 そして、この動画配信会社によるサービス、テレビドガッチでは、松田聖子さん初期の歌謡番組などで歌っている動画映像は、いっさい配信されていません。
 
 つまり、われわれ一般市民から国宝とも言えるような初期の松田聖子さんの動画をいっさい奪い去った上で有料のコンテンツさえも提供しないのです。 確かに松田聖子さん自身は、今でも現役のアイドルとしてご活躍され、色褪せることのない輝きを放っております。 ただし、それは、過去の栄光を知っている世代のみがその事実と現在の姿をリンクしてほほえましく見ることができますが、知らない世代にとっては、あの輝かしい過去があったからこそ現在の聖子さんも素晴らしいという状況を理解できないのではないでしょうか。 また、YouTubeの聖子さんの過去動画があったからこそ、その眩しい姿に改めて聖子さんに惚れ直しファンとして復活した上でレコードに代わるCDなどで初期のアルバムや現在のアルバムを購入する新たな需要も生まれていると思うのです。
 
 ただ、どう嘆いてみても著作権の侵害だと言われれば、それは間違いない訳で、私たちに対抗できる手段はありません。 指をくわえてすべての麗しい動画が見られなくなることを受け入れていくしかありません。
 
 私も無力な抵抗を試みてみましたが、あえなく撃沈されてしまいました。 もはや聖子ちゃん動画にリンクをしようとするのは不能になりつつあります。
 そういう訳ですので、大変残念ながら、順次音源だけのリンクに切り替えていきたいと思います。 こちらについてもいずれ排除される時が来るかもしれません。
 
 大変残念なことですが、そうせざるを得ないことをどうかご勘弁ください。 また、動画に則した記事となっているものもあります。 そちらにつきましては、大変お見苦しくなりますので、順次映像とリンクしていない内容に改めていくようにいたします。
 
 大変心苦しいお知らせになりましたが、どうかやむを得ない事情をお察しいただき、ご了承いただけたらと思います。
 
 今後とも、聖子ちゃん!白書をどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
[ 2011年10月19日 22:45 ] カテゴリ:お知らせコーナー | TB(0) | CM(0)

聖子ちゃん!白書 妄想劇場を始めます。

 当ブログ『聖子ちゃん!白書』は、いつも訪れていただく方々が励みになって細々と続けておりますが、“白書”と大仰なタイトルの割には、レビューの他にこれといって目立った記事が無いではないかと、殆ど変わり映えしない内容に飽きてしまわれた方々が殆どではないかと危惧しております。
 
 そこで、手始めに聖子ちゃん関連の気軽な読み物でも出してみようかと想いつき、タイトルに少しでも近づけるようにアクションを起こしてみることにいたしました。
 
 ただし、暇を見つけての遅々とした作業になるものと予想されますので、気が向いたら見に行ってみようかなと言うようなつもりでゆったりと構えていただき、心の隅にでも留めていただけたらうれしく思います。
 
 宣伝するような内容でもありませんが、いきなり始めましても、何をしだしたのか面を喰らってしまいかねませんので、順序としてお知らせすることにいたしました。
 
 もちろん、このブログの構造上、後ろの方から、つまり結末から書いていかないことには見やすくないというネックが存在しますが、それでは、文章としての意味が何もありませんので、そういうわけにも参りません。
 
 という訳で、今回は、頭から順番に書いていくことにいたしますが、最後まで行きましたら、順番を逆転して直すことにしたいと思います。
 
 本来自分のホーム・ページを持って、そこですっきりとページ作りをしていくのが最もスマートなんでしょうが、そのような技術も手間もありませんので、手軽で参照もされやすいブログを利用させていただいております。
 
 ですから、ブログとは名ばかりの聖子ちゃんのことを語るホーム・ページであるという認識をしていただければ幸いです。
 
 それから、妄想という響きから、聖子ちゃんになにやら狼藉を働こうという意図が感じられるという貴兄が居られましたら、どうかご心配なされないようにお願いいたします。 エロや恋愛に走らないよう努めますので、よろしくお願いいたします。
 
 本来フィクションとは、殆どが殺人か上記のそれらが全てというような世界でしょうが、聖子ちゃんと結びつけるからには、そういうことは許されないものと心得ております。
 
 それでは、いつ始まるとも、果てるとも分からないお話ではありますが、ぼちぼちと進めて参りたいと思います。
 
 また、よろしく、お願いいたします!
[ 2011年07月26日 23:55 ] カテゴリ:お知らせコーナー | TB(0) | CM(0)

聖子ちゃん最新アルバム『Cherish』コーナー始めます!

 当ブログ『聖子ちゃん!白書』の守備範囲からは、外れますが、現在でも現役アイドルの素敵な聖子ちゃんに触れない訳にはまいりませんので、新たにNew Album『Cherish』コーナーを設けまして、全10曲、一曲ずつのレビューを行いたいと思います。
 
 2011年6月1日発売、最新アルバム『Cherish』!
 
<曲目>
 
 1. I can't stop falling in love
 2. I wanna hold you tight
 3. 「ありがとう」
 4. 椰子の木陰から
 5. 春の陽ざしの中で
 6. DOKI DOKI!!
 7. Oh! baby
 8. 未来だけを見つめたい
 9. Cause you're my destiny
 10. You're the reason of my life
 
 例によりまして、後からの見易さの為に、最後の曲、『You're the reason of my life』から、始めていきたいと思います。 こちらもよろしかったら、Classic同様にご覧になっていただけたらと思います。
 
 アルバム・リリースから、既に半月以上経過してからの遅いスタートとなりましたことは、ご容赦いただき、聖子ちゃんの今・現在の息遣いをご一緒に感じて行けたら幸いです。 また、どうぞ、よろしくお願いいたします。
 
[ 2011年06月21日 02:22 ] カテゴリ:お知らせコーナー | TB(0) | CM(0)

松田聖子さんのシングルB面曲 + 1のレビュー始めます!

 
 「聖子ちゃん!白書」と大仰な名前を名乗らせていただきながら、書き進めさせていただいてきたこのブログもいよいよ大詰めを迎えさせていただくことになりました。
 
 本来は、今現在の聖子さんまでフォロー・アップできれば一番良いのですが、一旦ファンとしての繋がりが途切れてブランクができてしまった者といたしましては、これから追いついて行くのは、中々ままなりませんので、ご勘弁いただきたいと思います。
 
 このブログは、聖子ちゃんのデビューから、結婚後、歌手活動再スタートまでの約7年間。 言ってみれば、「“聖子ちゃんの季節”」を長く記憶に留め、初期の輝かしい実績を風化させたくないという思いから書き記してみました。 ご意見やご指摘がありましたら、どうぞお寄せください。
 
 より相応しい内容にしていくべく記事の内容に反映させていきたいと思います。
 
 最後にシングルB面曲についても看板のA面曲に負けず劣らず素晴らしい曲が揃っておりますので、取り上げさせていただきたいと思います。 そして、あと1曲だけ、冬のスペシャル・アルバム 『金色のリボン』から、とても素敵な曲『HAPPY SUNDAY』を加えさせていただきたいと思います。
 他にも、オリジナル・アルバム未収録のクリスマス・ナンバーや映画オリジナルのサウンド・トラック曲などが有りますが、シーズン限定であったり、映画固有の曲ですので、残念ながら割愛させていただきたいと思います。
 
 オリジナル・アルバム同様、後からの見易さを考慮して新しい曲の方から始めて行きたいと思います。
 
 対象曲は、以下の通りのシングルB面曲17曲とスペシャル・ナンバーの1曲を加えた全18曲になります。
 
 それでは、これからも末永く、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 

 
順 シングルB面タイトル           シングルA面曲
1 RAINBOW~六月生れ~         裸足の季節(80/04/01)
2 TURE LOVE~そっとくちづけて~   青い珊瑚礁(80/07/01) 
3 Eighteen        レビュー済み  風は秋色(80/10/01)     
4 少しずつ春                 チェリー・ブラッサム(81/01/21)
5 頬に潮風                  夏の扉(81/04/21)
6 花一色~野菊のささやき~        白いパラソル(81/07/21)
7 Romance                   風立ちぬ(81/10/07)
8  制服                     赤いスイートピー(82/01/21) 
9 レモネードの夏     レビュー済み  渚のバルコニー(82/04/21)  
10 マドラス・チェックの恋人         小麦色のマーメイド(82/07/21) 
11 愛されたいの                野ばらのエチュード(82/10/21) 
12 レンガの小径                秘密の花園(83/02/03)
13 わがままな片想い            天国のキッス(83/04/27) 
14 SWEET MEMORIES レビュー済み   ガラスの林檎(83/08/01)    
15 蒼いフォトグラフ   レビュー済み   瞳はダイアモンド(83/10/28)  
16 ボン・ボヤージュ              Rock'n Rouge(84/02/01) 
17 夏服のイヴ                 時間の国のアリス(84/05/10) 
18 硝子のプリズム               ピンクのモーツァルト(84/08/01) 
19 スピード・ボート              ハートのイアリング(84/11/01) 
20 七色のパドル               天使のウィンク(85/01/30)
21 Caribbean Wind               ボーイの季節(85/05/09)
 
プラス1 
スペシャル・アルバム『金色のリボン』収録曲 『HAPPY SUNDAY』
 
[ 2011年02月24日 17:09 ] カテゴリ:お知らせコーナー | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Chanchiki20

Author:Chanchiki20
FC2ブログへようこそ!

Chanchiki20と申します。 どうぞよろしくお願いします。

 趣味は、ネットサーフィン、音楽鑑賞、DVD鑑賞、読書、カラオケなどです。
 
 音楽は、古い曲が中心ですが、(ビートルズ、キャンディーズ、松田聖子等)、しいて最近の曲と言えば、ZARD、小柳ゆき、倉木麻衣などの曲を聴いています。

 映画は、ジャッキー・チェンや、007シリーズなどのアクション物が好きでした。 最近のものでは洋画や邦画の話題作をチェックしてちょくちょく観に行っています。

 読書は、小説(歴史、現代、未来)、エッセイ、実用書などいろいろ読みます。

 もっか、最もはまっているのは、松田聖子さんに関わるストーリーを展開することです。

 いつか長編小説を書き上げたいと思っています。

最新トラックバック
訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。